left-border目的で選ぶ

高校正規留学 高校正規留学|現地の学生と同じように生活をしてみよう。学期間(約3ヶ月~1年)やも卒業目的などご希望に合わせた留学をサポートします。対象国:アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド

高校正規留学とは

高校生の時期は人生でも大きな分岐点であり、自立に向けた第一歩を踏み出します。義務教育も終わり、今後の進路・人生について考える時期です。これからの人生のために国際的な感覚や感性を磨きたい! 10代のうちに海外で様々な経験をしたい! という方に、ACOSTAではアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの4か国で高校正規留学のお手伝いもしています。

高校正規留学は、現地の学生として生活する留学プランです。現地の高校に通い、学生寮もしくはホームステイ滞在をして、学校で学び、友達と遊び、様々なイベントに参加することになります。現地の学生と全く同じ学生生活を送ることで、文化や習慣などを学ぶことができます。留学期間も約3か月~卒業までと選ぶことができ、ご希望に沿ったプランをご提案させていただきます。主なプランは3つに分かれます。

① 交換留学(高校生のみ)

交換留学プログラムは、高校在学中にアメリカ国務省認定プログラムで、アメリカの高校へ最長1学年間通学し、その留学生活を通じて文化交流、国際交流を目的とした高校留学プログラム(授業料免除)です。公立高校へ通い、ホームステイ滞在を行います。まさしくアメリカの高校生が行っている普段の生活を行うこととになります。参加者はアメリカと日本を結ぶ親善大使として、学校での勉強やクラブ活動、ホームステイでの生活で積極的に行動することが求められます。

② 学期間留学(約3か月~1年)

学期間留学では、日本の高校を休学、または長期休みをうまく利用し、現地の高校へ1学期(約3か月)から1年間通います。日本の高校に通っているだけでは経験できないことを体験することでしょう。現地高校で取得した単位を日本の高校で認定してもらえる場合もあります。

③ 卒業目的

日本の中学校を卒業してから現地の高校へ進学し、卒業する。日本の大学へ進学したり、留学先の大学、またはその他の国の大学へ進学をしたり、より視野もチャンスも広がります。

なぜ高校正規留学?

高校生で留学することで英語習得はもちろんのこと、異なる文化を持った人たちとの交流によって、異なる文化を知り、理解する機会を得ることだと思います。

現地高校は日本の高校とは環境が大きく異なり、移民や様々な人種の学生が通っています。
そんなコミュニティの中で、色々な考えや思想に触れることで、異文化を身体に取り入れることになります。その経験は、自分がどういった文化を持ち、どんなことを誇りに思っており、どんなところを改善したいと思っているか気づくきっかけになります。

英語力はどのくらい必要?

英語力はあればあるだけ、チャンスも広がり、ご自身も過ごしやすくなります。
英検準2級~2級レベルを持っていることが推奨されます。

留学生活中は、現地で朝起きてから夜寝るまで、全てが英語でのコミュニケ―ションになります。
もちろん、やる気があれば英語力がなくても、現地で頑張っている方もいます。

プログラム詳細

正規留学をする前に、春休みや夏休みを利用し、現地校での生活を体験してみたい方はオーストラリアまたはニュージーランドのプログラムがおすすめです。
※カナダはお問合せください。

オーストラリア ニュージーランド
オーストラリアニュージーランド

資料請求はこちら
カウンセリング・説明会予約はこちら