left-border目的で選ぶ

教師宅ホームステイ教師宅ホームステイ|英語の先生宅にホームステイしながら語学レッスン。教師宅ホームステイ1~2週間。ホストファミリーと趣味やおケイコ、観光を楽しもう!語学レッスン付。プチ体験&語学レッスン 1週間

ホストファミリーによるマンツーマンレッスン&ホームステイで英語漬けの生活

教師宅ホームステイ

教師宅ホームステイ

学びたい分野やスキルを、プライベートレッスンで学ぶことができます。 
ホストファミリーでもある先生は、元教師や現役教師の方も多く、ほとんどが英語を教える資格を持っています。
自分のペースでゆっくり勉強したい、語学学校の授業についていけそうにない、とにかくネイティブとたくさん話したい、そんな方におすすめのプログラムです。
授業以外の時間はフリータイム。自由に観光や買い物をお楽しみください。(18歳未満の方は、基本的には常に家族と一緒に過ごしていただきます。)
お友達と一緒、親子で一緒の参加も可能!また、語学学校が開講していないクリスマス休暇の時期でも参加が可能です。


プログラム詳細

プログラム詳細

教師宅ホームステイプログラム 7・14泊 航空券別 毎日出発OK!

アメリカ カナダ オーストラリア ニュージーランド イギリス

プチ体験&語学レッスン

プチ体験&語学レッスン

指導経験豊富な先生の家庭でプチ体験&語学レッスン&ホームステイ観光、趣味、お稽古をホストファミリーまたは先生と楽しみながらホームステイ体験ができる充実のプラン。 
イギリスロンドン観光やフラワーアレンジメント、アメリカロサンゼルスのディズニーランド、ドイツ古城観光等が人気です。
ホームステイ体験してみたいけど一人で観光は不安」そんな方は最初にホストファミリーと一緒に観光に行き、電車やバスの乗り方等を教えてもらってから、一人でお出かけするのもいいでしょう。
また、「本場のフラワーアレンジメントを体験してみたい」「現地の家庭料理を教えてほしい」といったご希望に合わせたプランもございます。
パンフレットやホームページには記載していない国や地域、観光、スポーツ、芸術、テーマパークなどのプランもございます。内容のアレンジも可能ですので、やりたいこと、挑戦してみたいことをお気軽にカウンセラーにご相談ください。 


プログラム詳細

プチ体験&語学レッスン 7泊航空券別 毎日出発OK!

アメリカ イギリス フランス ドイツ

資料請求はこちら
カウンセリング・説明会予約はこちら

教師宅ホームステイで体験する生活の語学

■ホームステイで現地の生活を体験する

語学留学には様々なパターンがありますが、代表的なものの一つがホームステイです。一緒に生活するホストファミリーとの触れ合いを通して、人間的・国際的な教養や、文化に対する感受性を養うことができます。

■教師宅ホームステイでは一段違ったホームステイを楽しむことができる

教師宅ホームステイは生活そのものがプライベートレッスンになっていることが大きな特徴です。先生でもあるホストファミリーとの生活によって、間違いのないネイティブな発音、正確な文法、地域や状況によっての使い分けや使い方などをしっかりと学ぶことができます。また、日頃から留学生や生徒と接しているため、雰囲気的にもこちらの疑問をぶつけやすく、語学の習得が早まりやすい傾向にあります。

■不安の少ない現地生活

一般的なホームステイでは、コミュニケーションが上手くいかず、
『とりあえず、皆笑ってるから自分も笑おう』
『相談したいことがあるけど、相談しづらい』
『何だか気を使うだけの毎日になってしまった』
という生活を送ってしまうことがあるようです。
しかし、教師宅ホームステイではホストファミリーが率先して留学生に接してくれるため、より不安の少ない生活を送ることができます。


地域や生活に根ざした、身につける語学

■本当の意味で英語を身につける

海外留学の大きな目標は、英語を身につけることだと思います。ここで勘違いしてしまいがちなのが、英語を喋ることを最終目標にしてしまうことです。ただ英語を喋るだけであれば、日本でも可能です。しかし、身につけるとは、その外国語を使う地域で生活ができる、ひいてはその地域の生活を楽しむことができるコミュニケーション力を手にしているということではないでしょうか。そんなコミュニケーション力を養うためにも、現地の人と全く同じように生活できるプチ体験は語学レッスンとしてとても有効です。

■ビジネスシーンでも大いに役立つ

英語を身につければ、ビジネスシーンでも役立ちます。もし、ビジネス相手の文化や考え方を、肉体的にも精神的にも経験していれば、どのように内容を伝えれば相手に理解してもらえるかがわかると思います。また、様々な瞬間に挟まれるジョークに笑うこと、逆にジョークで相手を笑わせることもできるでしょう。実際に生活レベルで相手のことを知っているからこそ、相手の立場にたって考えられる。それによって、強い信頼関係が結ばれることと思います。