短期語学留学パッケージプログラムこのプログラムは1~4週間の短期留学に必要な費用(往復航空券・滞在費・授業料・空港送迎等)をパッケージしたプログラムです。

オーストラリア/ブリスベンお得なパッケージプログラム!ブリスベン(Shafston)短期語学留学15・22・29日間

学校名

Shafston International College, Brisbane

シャフストン インターナショナル カレッジ ブリスベン校

ブリスベン屈指の大規模校!大学さながらのキャンパスライフと学生寮滞在を満喫!

おすすめポイント

Point 1

1996年の創立以来これまでに6万人以上の学生達が学ぶ大規模校!
キャンパス内には学生寮や充実の施設が整っています。

Point 2

資格を持った経験豊富な講師陣が対話式レッスンを中心に、日本人の苦手なアウトプットを強化!

Point 3

校内に完備されている人気の学生寮!学校の上階が学生寮なので、通学の心配がいりません。

  • 1.png
  • 2.JPG
  • 3.jpg
  • 4.jpg
  • 5.jpg

特徴

16歳以上 18歳以上 ホームステイ 学生寮 日本語スタッフ 日本語サポート 日本語出迎え 東京直行便指定可 到着時の片道送迎付き 前年度人気プログラム カウンセラー一押し

学校紹介ムービー



left circleleft circle学校情報minus sign
参加資格 18歳以上(ホームステイ滞在の場合16歳以上)
授業内容 ●一般英語
週15時間(8:30~11:45)
週25時間(8:30~14:45)
※高校生は週25時間コースのみとなります。
クラス 1クラス平均15名(最大18名)
レベル 初級から上級まで6段階
学生数 平均700名
教材費 研修費用に含まれます。
国籍割合(2018年平均) 日本12%(3月23%)、ブラジル10%、スイス9%、タイ8%、他
アクティビティ クッキング、音楽、ダンス、スポーツ、ホエールウォッチング、ドルフィンシュノーケリング等(現地申込・一部別料金)
ロケーション ブリスベン市内中心よりバスやフェリーで約15分、ブリスベン川沿いの緑豊かな住宅街に位置しています。周辺には公園やショッピングセンター、カフェなどがあります
滞在方法 ●ホームステイ(1人部屋)
月~金/朝・夕食付
土・日/朝・昼・夕食付
※高校生は月~日/朝・昼・夕食付、学校往復送迎付

●学生寮(2~3人部屋/自炊)
対象:18歳以上
※入寮時に保証金の代わりとして、ご本人あるいは保護者のクレジットカード(VISAまたはMASTER)情報が必要。寮内で紛失や破損がない場合は引き落としされることはありません。
査証(ビザ) 滞在期間が3ヶ月未満の場合ETAS(電子入国許可システム)の登録が必要です。
参加者の声

私は留学願望が強かったわけではありませんが、姉がホームステイの話をしてくれ、興味はありました。不安ばかりでしたが、「一回行ってみよう!行かなわからん!」と思い、留学を決めました。今回の目標は「異文化体験に触れること」と「英語を学ぶこと」でした。言葉の壁にはぶつかりましたが、「difficult…But 1 more try!!」と何度もわかるまで聞いてくれるのがすごくうれしかったです!Listeningは一週間ほどで聞き取れるようになりましたが、Speakingがまだまだ…。もっと話せるようになってまた戻りたいな!と思います。
コアラを抱いたり、カンガルーに触れたり、モートン島へ行き、綺麗なビーチを見たり、Sand Boardingにイルカのエサやり、大雨で全身ビチョビチョのジェットコースター(Movie Worldにて)など日本ではなかなか体験出来ないことがたくさんできました!一人が不安でも周りもみんな1人での参加なので、すぐに仲良くなれました。たった3週間ですが、毎日連絡を取るような友達もできました。価値観や物の見方が違うので、私の視野も広がりました。出発前の迷いが不思議なくらい楽しい毎日でした!
2013年2月M・Sさん

left circleleft circleスケジュールminus sign
曜日 15日間 22日間 29日間 -日間 スケジュール
1 1 1 -

東京(成田・羽田)発着
9:10~22:00 東京発
(アジアまたはオーストラリア国内乗継)

(機内泊)

大阪(関空・伊丹)・名古屋(中部)発着
9:20~23:30 大阪・名古屋発
(アジアまたはオーストラリア国内乗継)

(機内泊)

2 2 2 -

5:45~19:40 ブリスベンまたはゴールドコースト着
着後、出迎えスタッフと共に滞在先へ

(ブリスベン泊)

月~金 3~14 3~21 3~28 -

月~金:授業 ※祝日等により休校日となる場合もございます。
土・日:フリータイム

(ブリスベン泊)

15 22 29 -

各自で空港へ
6:00~24:55 ブリスベンまたはゴールドコースト発
アジアまたはオーストラリア国内乗継

18:00~翌19:00 東京(成田・羽田)着
19:00~翌17:05 大阪(関空・伊丹)/名古屋(中部)着

曜日 スケジュール
月~金

旅行条件

  • 利用航空会社:大韓航空、シンガポール航空、キャセイパシフィック航空、タイ国際航空、カンタス航空、日本航空、ニュージーランド航空、ジェットスター航空、ニューギニア航空
    添乗員:同行しません。
    最少催行人員:1名
    ※航空会社により日本到着が日曜日になり、旅程が+1日となる場合があります。

※大阪・名古屋並びに日本国内の空港発着の乗継については、こちらをご覧ください。


left circleleft circle旅行代金minus sign

【授業時間:週15時間、滞在方法:ホームステイ・学生寮、東京(成田・羽田)発着】
※大阪(関空)・名古屋(中部)発着は追加代金15,000円
※東京~ゴールドコースト/ブリスベン往復直行便指定追加代金25,000円
※ホームステイ・学生寮ともに同料金です。
※下記は2019年出発の旅行代金です。

出発日
5/11・18・25
6/1・8・15・22・29
7/6、9/7・21
9/28、10/5・12・19・26
11/2・9・16・23・30、12/7
1/5・12・19・26、2/2・9・16・23
3/2・9・16・23・30、4/6・13、5/4
8/17・24・31、9/14
4/20・27、7/13・20・27、8/3・10
オプション OP-01 復路空港送迎
オプション OP-02 週25時間
15日間
SG322 

359,000円

372,000円

378,000円

396,000円

421,000円

440,000円

31,000円

23,000円

22日間
SG323 

411,000円

423,000円

429,000円

447,000円

472,000円

490,000円

31,000円

35,000円

29日間
SG324 

474,000円

486,000円

492,000円

510,000円

535,000円

553,000円

31,000円

46,000円


 

-

-

-

-

-

-

-

-

left circleleft circle注意事項minus sign
  • 旅行代金には燃油サーチャージ(目安0円~20,000円、2018年10月30日現在)及び国内・海外の空港使用料、空港税は含まれておりませんので、販売店にお支払いください。燃油サーチャージ額は変更になる場合があります。
  • 18歳未満の場合、以下の追加滞在費が必要となります。
    15日間/12,000円 22日間/18,000円 29日間/24,000円
  • 4月27日~5月5日の期間に出発・帰国の場合30,000円追加となります。
  • 下記の追加代金をお支払いいただくことにより、東京乗継で国内航空券の手配を承ります。
    【札幌(新千歳)、福岡】30,000円(片道15,000円)】
    その他の国内空港ご利用の場合は係員にお尋ねください。

旅行代金に含まれるもの

  • ●日程表記載のエコノミークラス航空運賃(この運賃・料金には、運送機関の課す付加運賃は含みません)
    ●航空会社規定の手荷物運搬料
    ●学生寮の滞在費用
    ●各プログラムに記載した食事料金(但し、外食時は各自負担となります)
    ●到着空港から滞在先までの片道空港送迎
    ●語学学校の入学金、授業料
    ●教材費
    ●滞在中のサポート費
left circle left circle 【口コミ情報】周辺のおすすめスポット minus sign
  • 新生活を始める際の買い物ならインドロピリーショッピングセンターで

    留学して、いざ生活用品を揃えようにも、どこに買い物に行ったらわからない人が多いでしょう。ブリスベンに留学した際には、最初にインドロピリーショッピングセンターへ出かけることをオススメします。超大型のショッピングモールにはバラエティに富んだショップが入っており、大抵の生活用品はここで揃います。不案内な町中をウロウロするよりも、一緒にショップが集まったショッピングモールへ足を運んだほうが遥かに効率的です。アクセスも簡単で、ブリスベン市内各所から出ているバスのうち、Indooroopillyと表示があるバスに乗るだけです。バスの本数も多く、クイーンズランド大学からもバスが出ています。アクセスの簡単さと品揃えの良さのせいか、大学職員や寮の管理人も留学生に「生活に必要なものを揃えるならインドロピリーがいいよ」と教えてくれるほどです。そのせいか学生の買い物客も多く、同級生とバッタリ会うこともしばしばです。ブリスベンに留学した際の買い物スポットとして押さえておくとスムーズな留学生活がスタートできるでしょう。

  • 多様な植物が見られる憩いの場マウント・クーサ植物園

    マウント・クーサ植物園(またはブリスベン植物園)はブリスベン中心街から少し離れた場所にあります。植物園では、広大な敷地に世界中の様々な植物が植えられており、一通り見るだけでもけっこう時間がかかります。園内ではいくつかテーマ分けがされており、日本庭園などもあります。日本で見るのとは違ったおもしろさがあるので、時間があれば寄ってみることをおすすめします。休日には親子連れも多く、市民にとっての憩いの場でもあります。緑に囲まれている、比較的静かな場所なので、本などを持っていって芝生の上でゆっくり読書タイム…といった過ごし方もおすすめです。その場合は帽子をお忘れなく。入園料は無料なので、ブリスベンを訪れたらぜひ一度行ってみてほしいスポットです。