オーダーメイド・プログラムこのプログラムは留学先、語学学校、留学期間、滞在方法などを自由に組み合わせるプログラムで、一例をご紹介しています。

イギリス/ボーンマスイギリス ボーンマス 大人の留学プログラム(1~4週間)

30年以上開講されている人気シニアコース  
リラックスした雰囲気の中で、楽しく英語を学び、英国文化に触れるアクティビティを楽しもう!

おすすめポイント

Point 1

50年以上の歴史ある学校で、50歳以上の特別プログラムは、ヨーロッパからの参加者が多く、他国の同世代の方との交流が楽しめます。

Point 2

シニア専用アクティビティは、歴史的名所や観光地を訪れたり、パブ体験など多彩な内容でイギリスの文化や暮らしに触れられるでしょう。

  • 1.jpg
  • 2.jpg
  • 3.jpg
  • 4.jpg
  • 5.jpg

特徴

50歳以上 ホームステイ ホテル 日本語スタッフ 日本語サポート 日本語出迎え 到着時の片道送迎付き シニアにおすすめ

学校紹介ムービー



left circleleft circle学校情報minus sign
ロケーション ボーンマスはロンドンから電車で南へ2時間、イギリス南部の美しい海沿いの町です。
「イギリスで最も幸福な都市」の第1位に輝いたことがあり、緑が多い落ち着いた環境、温暖な気候と治安の良さが留学生にも人気です。ロンドンについで2番目に留学生が多い都市でもあります。
学校名 Anglo Continental (アングロ コンチネンタル)
研修施設 1950年創立、古い歴史と経験を誇る語学学校で、毎年80カ国以上の学生が集まる大規模校です。
広い敷地には、芝生のお庭やカフェテリア、自由にお使いいただけるパソコン、自習室も完備しています。 
参加資格 50歳以上
レベル 初心者~中上級
クラス 1クラス平均9名(最大12名)
国籍割合 日本40%、ドイツ・スイス20%、ブラジル15%、
オーストリア、フィンランド、ハンガリー、ロシア、スウェーデン、スペイン他
コース内容 ●週20レッスンの英語レッスン
●週2回のアクティビティ(クイズ、ロールプレイ、パブナイト、ボウルズ(球技)等)
●週2回の小旅行(エクスカーション)ロンドン観光、コーフ城とスワネージ、ウィンチェスターとニューフォレスト国立公園、エクスバリーガーデンとライミントン、ウィルトンハウス(『高慢と偏見』の映画セット)等
滞在方法 ①エグゼクティブホームステイ(一人部屋) 
 月~金/朝・夕食付
 土・日/朝・昼・夕食付 
より広く快適なお部屋で、シャワー・トイレ付のお部屋(または個人で使えるシャワー・トイレのあるお宅)をご案内。洗濯・アイロンサービス付

②B&B(San Simeon Hotel) 一人部屋、朝食付
 学校まで徒歩7分、無料Wi-Fi利用可(2、3人部屋の手配も可)
開始日 2017年は5/15~6/10、8/14~9/9の期間開講しています。
下記推奨開始日以外に入校をご希望の方は、お問い合わせください。

1週間 6/5、9/4
2週間 5/15・22・30、8/14・21・29
3週間 5/15・22、8/14・21
4週間 5/15、8/14
参加者の声

同年代の方たちとのコースなら安心して学べそうなので選びました。観光も勉強もできてとてもよかったです。ホストマザーはとても親切で最高で、おいしいイギリス料理を用意してくれました。一緒にお話ししながら食事をし、お部屋はホテルのようにきれいでとても快適に過ごすことができました。
(2015年8月参加/T様 エグゼクティブホームステイ滞在)

left circleleft circleスケジュールminus sign

滞在中のサンプル スケジュール

※下記日程は一例です。


left circleleft circle旅行代金minus sign

【2017年 基本旅行代金】

①エグゼクティブホームステイ ②B&B(San Simean Hotel)
1週間 223,000円 228,000円
2週間 331,000円 343,000円
3週間 439,000円 457,000円
4週間 547,000円 572,000円
オプション(追加代金)
OP-1復路空港送迎費用
32,000円 32,000円
left circleleft circle注意事項minus sign

旅行代金に含まれるもの

  • ●入学金
    ●授業料、教材費
    ●ホームステイ手配料・滞在費
    ●観光にかかる費用
    ●滞在先での食事
    ●ロンドンヒースロー空港から滞在先までの片道送迎費用
    ●ロンドンヒースロー空港での日本語ガイド出迎え費用
    ●滞在中の現地サポート費用
    ●手続代行料
    ※往復航空券代、空港税、燃油サーチャージ、外食費、個人的費用、その他上記に記載のない費用は含まれません。
left circle left circle 【口コミ情報】周辺のおすすめスポット minus sign
  • おしゃれなカフェや人気ショップも多く立ち並びビーチや公園にも近いボーンマススクエア

    ビーチで有名なボーンマスは、ブライトンとよく似ているとよく言われているのですが、実際はブライトンよりもはるかに落ち着いていて時間がゆっくり過ぎていく、そんな心地のする場所です。多くのH&M、ZARAといった有名店や、イギリスで人気の格安ブランドPrimarkや格安でnikeやadidasがゲットできるJDというお店などを構えつつこぢんまりとまとまっている街並みがなんとも言えずわたしは大好きです。海水浴ができ運が良ければ空軍のエアショーといった飛行機のショーや夏季限定で花火の見られるボーンマスビーチ、ビーチを眺めつつ静かにラグジュアリーな時間を過ごせるボーンマスピアー、イギリスの食事はおいしくないという概念を覆えすHarry Ramsden'sのFish&Chips、夜はビーチ横のパブや古い教会をナイトクラブにしたHalo Nightclubなどもおすすめです!ボーンマススクエアから多くのバスが出ていて夜も人が多く安全です!

  • 青い海と白い砂浜。散歩におすすめのボーンマスビーチ

    ボーンマスで一番好きな場所は?と聞かれれば、真っ先にボーンマスビーチが思い浮かびます。ボーンマスビーチは、約11キロもある砂のビーチ。とても綺麗で、散歩にはもってこいの場所です。さすがに冬は寒くて天気も悪く、人もあまりいませんが、夏となれば大賑わい。避暑地でもあるボーンマスには、夏休みとなると大勢の人が海を目当てにやってきます。とはいっても、夏場でもそれほど水温が上がらないので、泳いでいる人よりもビーチでのんびり過ごす人がほとんど。天気のいい日は、空も青く、海が輝き、とても綺麗です。ゆっくりと海を眺めながら浜辺を歩くだけで、幸せな気分になれます。また夏は恒例のイベントもあります。ショーや音楽フェスティバルなどが行われ、普段は静かなこの町も大いに盛り上がります。秋になったら、温かい飲み物を手に浜辺に腰をおろし、サーファーを眺めているだけでもいい気分転換になります。ゆっくり散歩している人もたくさんいます。ボーンマスは落ち着いた町で、治安も悪くはありません。田舎町ですが、レストランもたくさんありますし、映画館など娯楽施設もそろっています。そして何より、みな親切でフレンドリー。生活しやすい素敵な町です。