オーダーメイド・プログラムこのプログラムは留学先、語学学校、留学期間、滞在方法などを自由に組み合わせるプログラムで、一例をご紹介しています。

イギリス/ボーンマス自分だけのオーダーメイドプログラム!アングロコンチネンタル

学校名

Anglo-Continental

アングロ コンチネンタル

おすすめポイント

Point 1

1950年創立で、世界の英語学校の中でも古い歴史と経験を誇る語学学校です。
経験豊かな講師陣による授業の質の高さに定評があり、世界の70カ国以上の国から留学生が集まります。

Point 2

日常会話、ビジネス英語、英語圏への進学等、一人一人の目標・年齢・能力に最適なコースを提供します。

Point 3

広い敷地に3棟の校舎、緑豊かな庭、カフェテリア等が完備され、カレッジや大学さながらのキャンパスライフが期待できます。

  • 1.jpg
  • 2.png
  • 3.png
  • 4.jpg
  • 5.jpg

特徴

16歳以上 ホームステイ 日本語スタッフ 東京直行便指定可 到着時の片道送迎付き 前年度人気プログラム カウンセラー一押し

学校紹介ムービー



参加者の声

研修を受けるまでは、英語は読み書き中心の勉強しかしておらず、話すことは自信が無く、不安を抱いておりました。授業の初日、テストがあり、各人の実力に応じてクラス分けされました。各クラスに分かれた後、授業があるのですが、その形式が日本とは全く異なり、驚きました。こちらの授業では対話を重視しており、先生が常に生徒に話しかけ、また、生徒も先生が話をしている最中にも積極的に質問をする「参加型学習」でした。先生から出されるさまざまなお題の答えをクラスメートと考えたり、スマートフォンを利用したクイズがあったりと、一つ一つの授業が面白い工夫がなされています。アクティビティと呼ばれる、課外活動も毎日あり、とても充実しています。例えば、クラスの垣根を越えて会話を楽しむパーティや、スポーツなどたくさんあります。外国人の友達を作ることはお互いの文化、歴史を知ることができるので、留学をする上で英語を身につけることと同じくらい重要なことだと考えます。そのような機会が多くあるので、帰国する頃にはたくさんの国の方々と友達になれます。
この1ヶ月間はホームステイをさせていただきました。最初は知らない家庭にいきなり生活して馴染めるか不安でしたが、ホストマザー・ファザーが温かく迎えてくれてすぐに不安は解消されました。食事面、生活面で日本とはギャップはありますが、それを学べるのも一つの収穫でした。学校以外で英語を話す機会を多く持つためには、ホームステイという形がいかに効果的であるか身を持って体験できました。
1ヶ月間という短い期間でしたが、英語については日本では学ばない表現や生きた英語を常に聞いていたおかげで、会話力が向上しました。また、ボーンマスという地も非常に過ごしやすく、私の娘(2歳)が大きくなった際、「語学留学したい」と言ってきたら、迷わず「アングロ コンチネンタル」を勧めます。
(2017年6月 S.Y.さん)

カウンセラーからの一言

ボーンマスは人口約16万人の中都市で、温暖で過ごしやすい気候に恵まれ、長く続く砂浜の美しいビーチは地元の人達、そして観光客で賑わっています。
『イギリスで最も幸福な都市』の第1位に輝いたこともあり、イギリス随一のリゾート地として有名なボーンマスは、19世紀半ば頃より裕福な階層の人々の別荘地として発展し、現在は多くのリタイアをした人々が住んでいる街です。
また大学やカレッジ、語学学校の数も多く、世界から学生が集う、学生の街でもあります。
ボーンマスは日本人留学生が比較的少なく、アットホームな雰囲気の中、英語漬けの生活が送れることも魅力です。

アングロ コンチネンタルでは一般英語のほか、アカデミック、試験対策(IELTS/ケンブリッジ/TOEFL)、専門ビジネス用語、エグゼクティブ、シニア、親子など幅広いジャンルのプログラムを提供しています。


left circleleft circle旅行代金minus sign

【2020年 基本旅行代金】

一般英語 週20レッスン 週25レッスン
2週間
214,000円 231,000円
3週間 273,000円 298,000円
4週間 332,000円 365,000円
8週間
12週間
556,000円
800,000円
632,000円
899,000円
24週間
36週間
1,213,000円
1,659,000円
1,411,000円
1,956,000円
left circleleft circle注意事項minus sign
  • 18歳未満の場合、1週間につき5,500円の追加滞在費が必要です。
  • 6/14~8/9に滞在される場合、1週間につき6,800円の追加滞在費が必要です。(繁忙期)
  • 12/19~1/3に滞在される場合、1週間につき11,500円の追加滞在費が必要です。(繁忙期)
  • 滞在期間が6か月以上の場合、学生査証の取得が必要です。

旅行代金に含まれるもの

  • ●入学金●授業料●教材費●ホームステイ滞在費・滞在手配料(13週以上は12週分の滞在費を含みます。)●ロンドンヒースロー空港から滞在先までの片道送迎費用●手続代行料(20週以上は無料としています。)

旅行代金に含まれないもの

※往復航空券運賃、空港諸税、燃油サーチャージ、海外旅行保険費用、外食費、お小遣いなど個人的費用、その他上記に記載のない費用は含まれません。教材費は含まれません。

left circle left circle 【口コミ情報】周辺のおすすめスポット minus sign
  • ボーンマスアトラクション ざ・気球に挑戦

    【街並み】語学学校などが多く綺麗に区画や建物が並び静かで落ち着いた街として留学などでも人気のエリアです。日本人の学生は少ないですが土地柄からか多国語を話せる方も度々目にします。気候的にも比較的温暖で過ごしやすく近くには11キロほど続くビーチやヴィクトリア朝・エドワード朝建築の街並みも有名です。【楽しみ方とおすすめスポット】ボーンマスの名物の一つに気球があります。ワイヤで地面と繋がり垂直に浮きます。割と大きい気球で乗ることもでき上空から見たボーンマスの街は建物の景観と所々の緑が調和し一見の価値があります。気球に乗っている間風が吹くと結構揺れるので、ちょっとしたドキドキ感も味わうこともできます。